綺麗を作る美容皮膚科

アンチエイジングで美肌を手に入れる方法

肌を触る女性

アンチエイジングは、年齢で衰えてしまう肌をいつまでも若々しくキープさせる事をアンチエイジングといいます。
最近では自ら研究し、自分に合ったアンチエイジングを行う人が増えています。最近では舞妓さんの肌がとても綺麗という事で注目を集めていて真似する人が増えています。舞妓さんは白粉等を塗り、一般的な化粧より厚化粧になっているため肌への負担がとても大きいのにも関わらず、何故あんなに綺麗かというと舞妓さんは美容法として洗顔やクレンジングを行った後、必ず100回は大げさですが10回以上顔をすすいでいるからです。これを行う事で毛穴までしっかり開き、詰まった汚れを軽く洗い流してくれるからなんです。ただ、パシャパシャ行うとその水の刺激だけで肌の表面や毛穴などの肌を守る大切な部分が傷ついて痛めてしまうので、洗面器等にぬるま湯を張り顔をそのまま漬けるのが一番肌への負担はなく、手も疲れる事なく綺麗に毛穴が開きます。
後は意外と思われがちなのが、3週間に一度の顔をそりです。これは、毎週行うと表面や肌が傷ついてしまうので注意し行う際は美容室で行い正しい手入れをしてもらうのがベストです。また、クレンジングも自分の肌質にあったもの刺激や負担になるものは避けたりして成分をしっかり確認する事もアンチエイジングにとって大切な事になってきますが、自分が一番負担にならない程度に行うのが大切です。

NEW ARTICLE

アンチエイジングは永遠のテーマ

女性

女性にとって、「いつまでも若々しく美しくいたい」と願うことは当然ではないでしょうか。今、巷には「アンチエイジング」という言葉が溢れ…

もっと読む

美容液を使い始めました

笑顔の女性

年々増え続けるシミ、小じわを同時にケアしてくれる美容化粧品を探していたら、美容液を見つけました。こちらの美容液と言えば、大手メーカ…

もっと読む

アンチエイジングで美肌を手に入れる方法

肌を触る女性

アンチエイジングは、年齢で衰えてしまう肌をいつまでも若々しくキープさせる事をアンチエイジングといいます。最近では自ら研究し…

もっと読む

椿油でメイクのノリがよくなりました

目を瞑っている女性

先日、懸賞の当選品として美容オイル椿油をいただきました。オイルなどは使ったことがないので、まずは腕や首筋などから使ってみました。刺…

もっと読む